製品例②

脊椎圧迫骨折用装具

脊椎の圧迫骨折に対して前かがみを抑制し、骨折部分への過荷重を防ぎます。骨折を進行させないことが目的です。

PTB免荷装具

PTB免荷装具主に脛骨の骨折に使用します。

プラスチックシェルで圧迫することで脛骨を正しい位置に保持し、膝のお皿の下にある腱部分で体重を支えて免荷します。

荷重調整装置で荷重を調整することができます。

ファンクショナルブレース

上腕骨の骨折に使用します。骨折部をプラスチックの殻で覆い、圧迫することで良肢位で固定し、変形を防ぎます。

踵骨骨折用装具

アンクル補高踵に荷重がかからないよう、踵を浮かせてあります。

PTB免荷装具も同様ですが、装具を装着して歩行することで血行を促し、治癒を促進させる効果があります。


その他

アキレス腱断裂用装具

アキレス腱を断裂した場合に使用します。足関節を底屈位にすることで、アキレス腱にかかる負荷を和らげます。

踵部分にはウェッジが入っており、治癒の状態に合わせてウェッジを抜いて足関節の角度を戻していきます。

また、足底は舟底になっているので歩行が可能です。


義肢

切断部位や身体的機能、生活状況、ご本人の希望などを考慮し、ユーザー様に適した義肢を製作致します。

義手

義足