修理・調整

耐用年数までまだ期間があるのに壊れてしまった、装具はまだ使えるけど部品の調子が悪い、装着直後は調子がよかったのに使用しているとだんだん痛くなる・・・そんな時は修理や調整に応じます!

内容と耐用年数によっては作り替えをおすすめする場合があります。詳しくはお問い合わせください。


修理例

●磨り減ってしまった靴型装具の靴底交換

●ボロボロになってしまったベルトの交換

●はがれてしまったパットの貼直し


調整例

●装具の一部が当たって痛い

●体型変化や腫れが引いた後の装具の不適合